​プロフィール

森くん その後

2017/01/20

 

 

 

こんにちは

 

 

東京の美大生、森くんのその後のお話です。

 

そのときの記事

 

作品つくりで石を扱うと決めたとき、

石の彫刻をする人ということで情報収集したそう。

そして「ぜったい伊藤さんだー!」と

(まったく面識がなかったにも関わらず、しかも遠方)

すぐに電話をかけて交渉をした

というパワーと情熱の持ち主。

週3~4日、松本まで通ってきていました。

 

先日、無事、制作が終わりました。(おめでとう~!)

その作品の一部をご紹介。

 

 

 

 

 

奥から

中身が入ったコンビニ袋

ペットボトル

たばこの箱

 

素材は黒御影石

よく墓石として使われていて、硬く強度があります。

 

 

 

 制作のテーマは「生」

 

生活感(=生)を感じさせる、現代では価値はないとされている“ゴミ”。

これを石で作って残したときに

100年後、1000年後の人たちからみると、

“昔の人たちの生活が見えてくる”と

価値があるものに感じられるのではないかと考えたそうです。

(話を聞いてのわたしの解釈です)

 

 

 

 

 

 

紙コップ

 

 

お見事・・・!!

 

道に置いたらさらに臨場感アップ。

 

 

 

いろいろ悩みや葛藤はあったようですが

わたしから見たら、はじめてでこれだけできるのだから

すごい!の一言です。

 

 

 

そしていま、卒業制作が行われています。

 

武蔵野美術大学 平成28年度 卒業・修了制作

 

ご興味がある方がいらっしゃいましたら

ぜひ、観にいらしてください!

 

展示の仕上げはどうなっているのかな

 

 

 

 

 

 

 

 

左から  森くん  社長  職人Kさん  ギャラリースタッフC (ワタクシ)

 

 

 

 

撮ってくれた人曰く「ビートルズみたーい!」

 

たしかに。CDジャケット風(笑)

 

 

 

森くんとにもかくにもお疲れ様でした

今度はゆっくりあそびにきてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

自遊石PLUS

長野県松本市にある(有)伊藤石材店の

ギャラリー兼事務所

こちらはスタッフブログです。

かたい石から柔らかい石まで

あれこれと気まぐれに話をしています。

社長・伊藤博敏のブログ「自遊石雑記」はこちら↓

http://scrap.jiyuseki.com/

最新記事

2019/04/20

2019/02/15

2019/01/30

2019/01/18

2018/11/10

Please reload

アーカイブ

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 by Hirotoshi Ito. Proudly created with Wix.com

  • facebook-square
  • Twitter Square